絶対マスターしたい!人気のグラデーションネイルのやり方

アイキャッチ画像ネイルの中でも人気のデザインで、基本とも言われるグラデーションネイル。
シンプルなデザインなのに、なかなかきれいなグラデーションを作るのって難しいですよね・・・

そもそも、どうすれば淡い色から濃い色へと自然なグラデーションネイルを作れるのか疑問ではないですか?
簡単にできる方法ってあるのかな?どうしたら失敗せず作れるんだろう?失敗してしまったらどうすればいいの?
きれいなグラデーションをマスターしたいと思うからこそ、グラデーションのやり方もしっかり押さえておきたいですよね☆

そんなあなたにも参考になる、グラデーションのやり方や失敗した時のごまかし方など、様々な疑問を解決できちゃう方法を紹介します。
マスターすればさらにネイルの幅が広がり、色んなデザインを楽しめますよ♪
やってみたけど上手くできないと諦めていた人も、これからやってみようと思っている人も、ぜひ挑戦して、きれいなグラデーションネイルをマスターしちゃいましょう!

1.グラデーションネイルに必要なもの

まずグラデーションネイルをする為に必要な物を準備しましょう。

1‐1.準備するもの

用意するもの準備するものは、グラデーションをどうやって作るかによっても違ってきます。

最低限必要な物は、
・クリアジェル、カラージェルまたはラメ、筆

その他にも使えるツールとして、グラデーション用筆やスポンジといったものもあります。
自分に合ったグラデーションのやり方を見つけることで、用意するものを変わります。

1‐2.失敗しにくいカラーの選び方

グラデーションがしやすい色、またしにくい色があるのを知っていましたか?
どうしても上手くグラデーションが作れない時は、色を変えてみると案外できちゃったりもしますよ♪
是非試してみてくださいね!
カラー

2.グラデーションのやり方

では、基本的なグラデーションのやり方から見てみましょう。

2-1.クリアのベースをまず塗る

まずはベースにクリアジェルを塗りましょう。
クリアを塗ることでカラーがぼかしやすくなります。
howto①ベースを塗る

2-2.カラーを薄く塗る

グラデーションをしたい幅より狭めに色を薄く塗り、境目を優しくなぞってぼかします。
howto②カラーを塗ってぼかす

2-3.カラーを薄く重ねて塗る

好みの濃さになるまでカラーを重ねて塗ります。
一度でしっかり色を付けようとして厚塗りするより、薄く何回か重ねて塗った方がきれいなグラデーションができますよ☆
howto③重ねて塗る

2-4.好みの濃さになったらトップを塗って出来上がり♪

カラーがしっかり乾いてからトップを塗って完成です!
howto④トップを塗って完成

3.色々なグラデーションのやり方

2で紹介したやり方以外にもグラデーションを作る方法はあります。
試してみて、自分で1番上手くできる方法をマスターしてくださいね!

3-1.クリアでぼかす

カラーを先端に塗った後、クリアジェルをつけた筆でなぞってぼかす方法です。
この方法も薄く色を重ねて塗るときれいに仕上がります。
クリアでぼかすhowto

3‐2.カラーを薄める

初めにカラージェルとクリアジェルを混ぜて色の薄いジェルを作ります。
クリアと混ぜるhowto
それをベースのジェルを塗った上から塗ります。
2度目は、1度目より少し濃いめのジェルを混ぜて作り、1度目より幅を狭めに塗ります。
これを繰り返して好みの濃さに仕上げます。
クリアと混ぜるhowto(塗る)

3-3.グラデーション筆を使う

グラデーション筆とは、グラデーション用に開発された筆で、先端が斜めにカットされています。
まず、グラデーション筆の先が短い方にクリアジェルをつけ、長い方にカラージェルを付けます。そして、パレットやキッチンペーパーの上で軽く馴染ませます。(※馴染ませすぎないように注意)
それを爪のサイドから中心に向かって動かし爪半分を塗ります。筆の向きを逆にして、爪のもう片方の端から中心に向かって塗ります。
色が薄い場合は2度塗りして、出来上がりです。
グラデ筆howto

3-4.スポンジを使う

筆ではなく、スポンジを使ってぼかす方法です。
先端にカラーを塗ったら、スポンジで境目を上からトントンと叩いてぼかします。
これを繰り返して好みの濃さに仕上げます。
スポンジでぼかすhowto
スポンジを使ったグラデーションの詳しいやり方はこちらも参考にしてくださいね⇒「スポンジを使った裏技」

4.グラデーションの入れ方を変える

グラデーションは、入れ方によって雰囲気も変わります。
スタンダードなグラデーションをマスターしたら、色んなグラデーションが楽しめますよ♪

4-1.バイカラーで作る

爪の半分ずつに違う色をのせ、境目を筆でなぞってぼかすと、バイカラーのグラデーションになります。
色の組み合わせで色んなテイストに変えられますね。
バイカラーhowto
バイカラー
参照:ネイルサロンMagique

4-2.ボーダーのグラデーションを作る

こちらも3色を交互に塗り、境目を筆でなぞってぼかして作ります。
色の組み合わせはもちろん、配置の仕方や何色使うかによっても様々な雰囲気で楽しめます。
ボーダーhowto

ボーダー(フット)
参照:ネイルサロンHappy

4-3.縦にグラデーションを入れる

まずベースに色を塗った上に、端に縦にカラーを塗ります。
そのカラーを中心に向かって薄くなるように筆でぼかしていきます。
両サイドで入れる色を変えるとさらに素敵に仕上がりますよ♪
縦グラデhowto

縦グラデ

 

 

 

 

 

 

参照:Pink Clover ネイルサロン&スクール

 

4-4.ランダムに入れる

色を適当に置き、境目を筆でぼかします。
自然になじむように、薄めに色を重ねてぬるときれいに仕上がります。
ランダムhowto
ランダム

5.失敗しても大丈夫♪

やり方が分かっていても失敗することはありますよね。
でも大丈夫!失敗したなんて分からないようにごまかせる方法も紹介します☆
可愛く仕上げられちゃうので、失敗していなくてもやりたくなりますよ!

5-1.ラメを散らす

グラデーションの境目をラメで隠してしまいましょう。
ラメをのせると、失敗をごまかせるだけでなく、輝きをプラスできて素敵なネイルに仕上がるので一石二鳥ですよ♪
ラメの色や入れ方によっても印象は変わりますよ。
境目ラメ
参照:ネイルサロン Jnail

境目ラメ2
参照:ネイルサロンMYNAIL

5-2.ストーンをのせる

ストーンは少し置いても、たくさん置いても可愛いネイルに仕上げてくれる優れもの。
真ん中だけキレイにぼかせられなかったな・・・なんて時にも、ピンポイントで隠せちゃいます。
もちろん、全体をごまかしたい時だってきれいに隠してくれます♪
境目ストーン

5-3.シールを貼る

今は可愛いネイルシールがたくさん売っていますよね。
大きさもそれぞれで使いやすい上に、したいテイストに合わせてシールを変えるだけで、全く違った印象の仕上がりにできます☆
シール
参照:ネイルサロン Mulberry

シール2
参照:ネイルサロン Magique

5-4.フラットアートを描く

マーブルやピーコック、チェック、アーガイルなど、上から柄をプラスしちゃえば失敗なんて気になりません!
グラデーションの色を活かしつつアートを描くことで、手の込んだ繊細な印象のネイルが出来ちゃいますよ♪
Exif_JPEG_PICTURE

 

 

 

 

 

参照:ネイルサロンLog
フラットアート2

まとめ

いかがでしたか?
マスターするのは難しいグラデーションですが、やり方が1つではないので、色んなやり方を試して自分に合ったやり方を見つけてくださいね!
マスターすればアートの幅も格段に広がりますよ♪


Speak Your Mind

*