一度は挑戦してみたい!赤色で作るネイルの人気デザインまとめました

フレンチのみ赤い爪先って手に映えるし、エレガントに見えて素敵・・・
でも、赤ってなかなかチャレンジしにくくないですか?
目立つ色だからこそ、似合ってなかったらどうしようとか、ごまかしが効かないから失敗ができないなど、躊躇してしまいますよね。

でも諦めないで!赤でできるネイルデザインにも色々あります!
赤と言っても、色合いは様々。だから選ぶ赤色によって自分にしっくりくるネイルに仕上げられたり、好きな雰囲気に変えることだってできるんです。
シンプル、ゴージャス、キュート、カジュアル、エレガント・・・
あなたはどのデザインがお好みですか?試してみたくなる赤ネイルにきっと出会えますよ♪

1.自分に合う赤色選び

赤ネイルをするにあたり、まずは赤色が自分に似合うかがポイントですよね。
色合いが様々な赤色の選び方を紹介します。

1-1. 季節で選ぶ赤色

ネイルのカラーを決める時に、季節感を大切にする人も多いですね。
季節に合った赤色を選ぶだけで、おしゃれ度がアップしますよ♪
季節別

1-2. 肌色に合わせて選ぶ赤色

日本人の肌を色別にすると、ライトイエロー・ダークイエロー・ライトレッド・ダークレッドの4つに分かれます。
メイクでもそうですが、肌の色によって似合う色は違いますね。
赤色も、どの肌色にどの赤が合いやすいのかが分かっていると、色選びが楽になります。
赤フレンチ表

1-3.おすすめカラー

では、ジェルカラーではどんな赤色があるのでしょう?分かりやすく表にまとめましたよ!
おすすめカラー
ジェルカラーは実際に塗ると違って見えることもありますので、参考程度に見てくださいね。

2.赤で人気のシンプルデザイン

塗るだけで映える赤だからこそ、アートはシンプルに仕上げたいという人も多いはず。
シンプルだけどおしゃれに見える簡単アートを紹介します。

2-1. 単色塗り×ストーンアート

赤のような濃いカラーは、爪全体に塗るとさらに映えます!
シンプルに根元にストーンを置くだけでも、可愛く仕上がりますよ。シンプルと言っても、ストーンの置き方も色々です☆
全塗り×ストーン

2-2. フレンチ×ラメライン

フレンチの場合は王道のラメラインを入れるだけで、シンプルながら素敵なネイルに♪
ラメの色を変えたり、ラインの入れ方を変えたりするだけで雰囲気は変わります。
フレンチ×ラメライン

2-3.グラデーション×グリッター

こちらもグリッター(=ラメ)の色や入れ方を変えると、色々楽しめます。
グラデーションに失敗してもごまかせるので、一石二鳥です☆
グラデ×ラメ

3.赤色で作るフラットアート

シンプルもいいけど、アートで彩った赤ネイルも素敵ですよね。
個性を出せるアートやPOPでラブリーなアートなど、やりたくなるデザイン紹介します♪

3-1. 人気のタイダイ柄も赤で個性的に☆

タイダイ柄をする時に赤を選ぶ人は少ないかもしれませんね。でも、意外と赤でタイダイ柄って素敵なんです!
黒と合わせることで個性的でかっこいいネイルになりますよ。
タイダイ柄

 

 

 

 

出典:ネイルサロン Beetle Nail
タイダイ

 

 

 

 

 

 

 

出典:ナイスネイルキュート千里中央店

3-2. 赤が可愛いギンガムチェック柄

赤でアートをする時はやっぱりチェック!っていう人多いのでは?
赤×白だけでも可愛いけど、大柄なチェックを描けばPOPな印象で、さらに可愛く仕上がります。
ギンガムチェック
出典:ネイルサロン モア

3-3.まるでお花が咲いたようなピーコック

ピーコックは入れ方によってイメージがかなり変わるデザインです。
お花のようなピーコックを赤と合わせれば、大人な雰囲気の中に可愛らしさが演出できますよ♪
赤グラデ×ピーコック
出典:ネイルサロン リンクス
ピーコック
出典:ネイルサロンMagique

3-4. 赤×ベージュが大人なアーガイル

赤を落ち着いて見せてくれるのがベージュ系カラー。
縦のラインにアーガイル柄を入れることでシャープさが増す大人なネイルです。
アーガイル
出典:美容室Ash

3-5.赤がアクセントのエレガントなプッチ柄

プッチ柄は色の組み合わせが重要なポイント!
同系色や暖色系の色でまとめると、レディなネイルができちゃいます。
プッチ
出典:ヘア&ネイルaalto

4.赤+αで決まるデザイン

赤ネイルには、これ足せばデザインがばっちり決まるという相性抜群の“+α”があるんです。
知っていればデザインに困ったときに役に立ちますよ☆

4-1. 赤には何と言ってもゴールドが合う!

赤×ゴールドは、もうお馴染みな組み合わせですね。
ゴールドが赤を引き締めてくれて、メリハリのあるネイルに仕上がります。
赤×ゴールド
出典:ネイルサロンNANA

4-2. 赤に緑を足せばクリスマスカラー☆

クリスマスになると、赤いネイルをする人が格段に増えますね。
クリスマスカラーと言えば赤×緑!こちらも鉄板です☆
クリスマス

 

 

 

 

出典:ネイルサロン Shell pink

4-3.赤と黒を使えば一気に和風ネイルに

和風なネイルに仕上げたい時は、黒と合わせると間違いなしです。
着物は着なくても、和柄なネイルでお正月気分を盛り上げられますよ。
和柄
出典:ネイルサロン manicure(マニキュア)

4-4. 赤にはパールが映える!

真っ赤の上に白いパールは、根元に少し置くだけでもよく映えます。
パールは上品さを演出してくれるので、大人可愛いネイルがしたい方におすすめですよ。
赤×パール

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出典:MASHU Machera

5.赤×キャラクターネイル

赤色で連想できるキャラクターもたくさんありますね。
キュートでPOPなネイルがしたい時には、可愛いキャラクターを入れるのがおすすめです♪

5-1. 赤に白ドットでミニーちゃん

赤でキャラクターの定番と言えば、ミニーちゃんを思い浮かべる人も多いはず!
ディズニーランドへ出かけるときにはしたくなるネイルです。
ミニーネイル
出典:ネイルサロンBelle L’ange
ミニーちゃん
出典:ネイルサロンminknail

5-2. 赤いリボンといえばキティちゃん

キティちゃんもキャラクターネイルではかなり人気です。
赤いリボンがトレードマークのキティちゃんは、幅広い年齢層の方から愛されてますよね♪
キティネイル

 

 

 

 

出典:aminail

5-3.顔を描いたらエルモに♪

全身が赤いエルモは、赤で塗った上に顔を描くだけでも出来ちゃいます。
とっても純粋で愛されキャラのエルモが爪先にいれば、見てるだけで幸せになれそうです。
エルモ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出典:Nail Salon Mignon

5-4. 白いお花をつければマイメロディ

マイメロディってピンクのイメージが強いかもしれませんが、赤でも可愛いんですよ♪
白いお花とのコントラストが、可愛らしさを引き立てます。
SONY DSC
出典:ネイルサロン NANA

6.爪の長さで印象は変わる

ネイルの印象は、爪の長さでも大きく左右されます。
可愛い感じにしたいときは短くするなど、やりたい雰囲気に合わせて爪の長さを変えるのも、自分が納得のいくネイルをする上で重要なポイントですよ☆

6-1. キュート♪ショートネイル×赤

はっきりと主張する赤は、ショートネイルで楽しみたいという人が多いですね!
コロンとした可愛らしさが出るショートネイルは、ガーリーな洋服にもカジュアルな洋服にも合います☆
ショートネイル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出典:亀有ネイルサロン nail FRIL
ショートネイル フレンチ

 

 

 

 

 

 

出典:ナイスネイル 神戸三宮

 

6-2. エレガント☆ナチュラルな長さ×赤

短くも長くもない、ちょうどいいナチュラルな長さのお爪は、どんなデザインでも似合います。
赤で彩れば、品のいいエレガントさが出るネイルになりますよ。
ナチュラルネイル
出典:ネイルサロンMagique上野店

6-3.ゴージャス!スカルプチュアで作ったロングネイル×赤

ロングなネイルはそれだけで目を引きますね。
それを真っ赤にストーンで飾れば、まさにゴージャスなネイルの出来上がりです!!
ゴージャススカルプ
出典:マイペースたえブログ

まとめ

いかがでしたか?
存在感たっぷりの赤色、そして可愛くもかっこ良くもエレガントにも見せられる魅力たっぷりの赤色。
はっきりと主張する色だから躊躇いやすいけれど、1度試せばその魅力の虜になるかもしれませんよ♪
ぜひ赤ネイルに挑戦してみてくださいね!


Speak Your Mind

*