特別なデザインで彩る♡ウェディングネイル特集

アイキャッチ女性にとって憧れであり、大切な日となる結婚式。
花嫁さんならドレスやヘアスタイルなど、全てをこの日のために入念に準備をして、最高の状態で迎えたいもの。

ネイルだってそう。指輪交換や手紙を読み上げる時など手元がクローズアップされることも多いので、指先までしっかり綺麗に飾りたいですよね。
でも、特別な日だからこそ、どんなネイルがいいかなと悩むところでもありますね☆

今日は、そんなウェディングネイル選びにとっても参考になるデザインをたくさん集めましたよ♪
色んなデザインを見て参考にして、ぜひ自分の理想のネイルを作り上げてくださいね!

1.人気ウェディングネイルデザイン

ウェディングネイルにも人気のアートってあるんですよ。
こんなアートをすればウェディングにぴったりっていうデザインを紹介します♪

1-1.華やかな3Dアートで飾る可憐なネイル

ぷっくりと立体感のある3Dアートは、爪先を華やかに飾ってくれます。
中でもウェディングで人気なのは、白やピンクで作ったバラなどのお花の3Dアート。
立体的なアートなので存在感がありますが、ただ主張するだけじゃなく可憐な雰囲気を出してくれます。
3D(nail-club)
参照:ネイルサロン nail club

3D(LaViVi)

 

 

 

 

 

参照:NAIL SALON LaViVi
3D(MOANAIL)

 

 

 

 

参照:プライベートネイルサロン MOA NAIL
3D(リアン)
参照:銀座ネイルサロン リアン

1-2.レースで清楚に可愛く

ウェディングドレスにあしらわれていることも多いレースは、ウェディングネイルでも人気のデザイン♡
レースを取り入れるだけで、清楚さや女性らしさ、可愛らしさを演出できます。
レース(プリシラ)

 

 

 

 

 

参照:ART NAIL SALON プリシラ
レース(niico)
参照:Nail salon niico

レース(PARTY7)
参照:nail salon PARTY7

レース(アステリズム)

 

 

 

 

 

参照:ネイルサロン アステリズム

1-3.ストーンをメインに品のあるゴージャスネイル

ストーンをふんだんに使って、まるでジュエリーのようなネイルに仕上げたネイルも、華やかな結婚式という舞台にぴったり。
ウェディングネイルの場合は、あまりにゴテゴテ盛りすぎるより、上品さが感じられるストーンアートが人気です☆
ストーン(minmin)
参照:NAIL SALON minmin

ストーン(リュバンドゥカオリ)

 

 

 

 

 

 

 

参照:EYELASH&NAIL リュバンドゥカオリ
ストーン(nove)

 

 

 

 

 

参照:ネイルサロン no:ve
ストーン(PINK-BERRY)
参照:ネイルサロン NailFactory PINK BERRY

1-4.パールが際立つ上品ネイル

パールもウェディングの小物によく使われるアイテムで、ウェディングネイルでも人気です。
ストーンのような輝きはなくとも、パールを使うだけでネイルを一気に上品に仕上げてくれますよ♪
パール(NANA)
参照:ネイルサロン NANA

パール(Riche)

 

 

 

 

 

 

 

参照:アイラッシュ&ネイルサロンRiche
パール(スターガーデンネイルテリア)

 

 

 

 

 

参照:STARGARDEN Nailterior
Exif_JPEG_PICTURE

 

 

 

 

 

 

参照:ネイルサロン プレシュー

1-5.番外☆仕事上直接ネイルが出来ない人はチップで♪

お仕事でネイルが出来ない人にオススメなのが、ネイルチップ。
簡単に取り外しができるので便利な上、記念に残しておくことができるのも嬉しいですよね♪

今は、可愛くデザインされたネイルチップがいっぱい売っていますし、自分の好きなアートをしたい人もネイルサロンでオーダーして作ってもらうことも可能です。

ただチップを作る場合は、仕上がりに時間がかかるので、早めにネイルサロンで打ち合わせしてくださいね☆
チップ(1st-Choice-Nails)
参照:1st Choice Nails

チップ

 

 

 

 

 

参照:Nail space peewee
チップ(BaciNails)

 

 

 

 

 

参照:ネイルサロン Baci Nails
チップ(FairyMAGIC)
参照:ネイルチップ Fairy MAGIC

チップ(NAIL-DIVA)
参照:ネイルサロン&ネイルスクール NAIL DIVA

チップ(Rep Nail)

 

 

 

 

 

参照:ネイルサロン Rep Nail

2.ウェディングネイルによく選ばれるカラー

ウェディングネイルをする時にはどんなカラーが人気なんでしょう?
よく選ばれているカラーを紹介しますよ♪

2-1.ウェディングと言えばホワイト

ウェディングカラーと言えばやっぱりホワイトですよね♪
ウェディングドレス然り、花嫁さんの象徴と言えるホワイトで爪先まで飾れば間違いなしです♡
ホワイト(DASHING DIVA)
参照:DASHING DIVA

ホワイト(image)
参照:ネイルサロン image

ホワイト(STELLA★STELLA)
参照:ネイルサロン STELLA★STELLA

2-2.女性らしさが際立つ優しいピンク

優しく上品な女性らしさを演出してくれるのがピンクです。可愛くもキレイにも、両方の雰囲気が出せます♡
肌や爪をとても健康的に見せてくれる効果もあるので、手元が綺麗に見えるんですよ♪
ピンク(Mariage-Nail-salon)
参照:Mariage Nail salon

ピンク(nail-space)
参照:nail*space

ピンク(RAYNAIL)参照:ネイルサロン RAYNAIL

ピンク(Spartir)

 

 

 

 

 

 

参照:ネイルサロン Spartir
ピンク(ラ・グレース)
参照:Nail&Deco ラ・グレース

2-3.上品さを兼ねたナチュラルベージュ

肌にとても馴染んでくれるので、自然で落ち着いた、上品な大人の女性を演出してくれます。
せっかくの結婚式だしウェディングネイルはしたいけど、あまり目立ったり主張するネイルはいやだなっていう人におススメです☆
ベージュ(CREAGE)
参照:ネイルサロン CREAGE

ベージュ(LOVE-NAIL)参照:ネイルサロン LOVE NAIL

ベージュ(Mille-Fleur)
参照:プライベートネイルサロン Mille Fleur

2-4.光輝くシルバー

指先を華やかに飾ってくるシルバーは、アートをしなくても十分なくらい♪
遠目から見ても目を引く輝きが、手元を一層引き立たせてくれます。
シルバーにも色んな色合いがありますが、ウェディングにはプラチナのような白っぽいシルバーがおすすめです☆
シルバー(NANA)
参照:ネイルサロン NANA

シルバー(ラ・ベルラ・マーノ)
参照:ジェルネイル専門ネイルサロン ラ・ベルラ・マーノ

3.衣装に合わせて選ぶネイル

結婚式で着る衣装は人によって様々ですね。ウェディングドレス、カラードレス、白無垢、色打掛などなど・・・
衣装に合わせて選ぶならこんなネイルはどうですか?

3-1.純白のウェディングドレスに合わせる

ウェディングドレスの場合は、やはりホワイトやベージュと言ったドレスに近い色がマッチします。
アートも、同系色のストーンや3Dの花と合わせたりと、使うカラーを控えめにする方が多いですね。
ウェディングドレス(Magique)
参照:ネイルサロン Magique大宮店

ウェディングドレス(R's6)
参照:ネイルサロン R’s★6

ウェディングドレス(VAJRA)

 

 

 

 

 

参照:ネイルサロン VAJRA precious  nails
ウェディングドレス(WeluraniNail)
参照:完全プライベートネイルサロン Welurani Nail

3-2.白無垢にも合うネイルデザイン

白無垢の場合は、ネイルが派手すぎたり、濃い色だったりすると浮いて見えてしまいます。
ナチュラルなカラーに控えめなアートが、手元が綺麗に見えるのでおススメです☆
折角の和装なので、和なアートを取り入れるのも素敵ですね♪
白無垢(ネイルルティエ)
参照:ネイルサロン ネイルルティエ

白無垢(+G)
参照:プライベートネイルサロン plusG

白無垢(エムプティ)
参照:エムプティネイル&カレッジ

白無垢(primiko)

 

 

 

 

参照:ボディジュエリー&ネイルサロン primiko style
白無垢(prestagenails)
参照:出張ネイル専門 prestige-nails

3-3.カラードレスに合わせて

ベストなのはカラードレスと同じ色を使ったネイルです。
でも、ドレスによっては爪に持っていきにくい色もありますよね。そんな時は、全体に淡い色を使って、ポイントにドレスと同じ色を持ってくるのがオススメ♡
爪先とドレスが自然と馴染んでくれますよ♪
カラードレス(リアン)
参照:銀座ネイルサロン リアン

CA3A1577

 

 

 

 

 

 

参照:ネイルサロン 琉球爪染家
カラードレス(ステラネイル)
参照:オーダーネイルチップのお店 ステラネイル

カラードレス(Brille)
参照:NailSalon Brille

4.ウェディングネイル選びで意識したいこと

ウェディングネイルを決めるうえでは、気をつけるべきこともあります。
大切な日に失敗しないためにも、覚えておいてくださいね☆

4-1.グローブをはめる人はチップの装着に要注意

グローブ結婚式ではグローブを付ける人も多いですよね。
でも、もしネイルにチップを付けようと思っている人は要注意!
しっかりチップをつけていないと、グローブから手を出したら1本ネイルが取れてしまっているなんて事も・・・☆

そんな事態にならないためには、まず自分の爪に合ったチップを着用すること。
サロンでオーダーした場合は別ですが、買った場合はしっかりサイズを合わせるのも忘れないでくださいね。

また、どうしても式の最中に取れて欲しくない!という人は、接着テープよりグルーがオススメ。しっかり密着してくれます。
ただグルーを使うと、後でチップが外しにくかったり、チップ自体を溶かして取らなければならなくなったり・・・
記念にチップを取っておきたい人にはオススメできません☆

今は指先があいたグローブも可愛いものがたくさんありますので、そういったものでグローブの付け外しを回避するのもいいですね♪

4-2.左手薬指に大きすぎるパーツは避けよう

指輪交換ウェディングネイルをする際に、指輪をはめる指を間違えてしまわないようにと、目印となるアートをする人もいますよね。
でもあまりに大きいモチーフやアートは危険!指輪の交換の時に指輪が入らないなんてことに・・・☆

1本アートを変えたりするのも素敵ですが、指輪が入るかどうかも意識してネイルデザインを選んでくださいね♪

4-3.品がないネイルや黒1色はNG

せっかくの結婚式といってもあまりネイルを豪華にしすぎて、ゴテゴテして見えるネイルはNGとなってしまいます。
折角の指輪交換やお披露目の際に、ネイルにばかり皆の視線が集まってしまうのは避けたいですよね☆

また、黒1色で塗ってしまうのもNG。
黒は高級感がある色とも言えますが、喪を想起させたり、ネガティブなイメージを連想させるので、結婚式では気を付けるポイントです。

まとめ

いかがでしたか?
ウェディングネイルと言っても奥が深かいですね。
満足のいくネイルに仕上げるためにも、色んなデザインを見たり、しっかり知識を頭に入れて、これっ!ていう自分のしたいデザインを見つけてくださいね☆


Speak Your Mind

*